2015年07月15日

バッテリーはできるだけ安い価格のものを購入している

静止画088.jpg他の人達と少し違って
メンテナンスフリー バッテリーが好き


今回は左の胸に脂肪腫が出来てました
出てきた脂肪腫はおわせ節(お菓子)ぐらいありました。
すごい痛むらしくかなり凶暴になってます。(〜〜;
posted by Gen at 15:53| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

新車を買ったときは必ず慣らし運転をする

免許を取ったときしか買ったことはないが
バイクも車も一応やった。


先日、古本屋さんで出版社(ぜんにち) 著者 今泉 浩晃さん
<「成功」を呼び込む 9つのマス> を見つけ
同じような本が何冊もあるのにまた買ってしまった。

読んでいくと また、Palm版 Mandal-Art が欲しいような気もしてきて
ホームページを覗いてみるとiPhoneをメインにするようで、すでに Windows版 も Palm版 も無くなっていた
割引期間中だよ〜っと言ってくれなければ割引なしだと 15,000円+消費税はかなり躊躇
(割り引いてくれても4,800円でかなり揺れ動くんだが)
予定表が何もせずに Mandal-Art に反映されるんなら即 購入なのだが・・・


少しネットを徘徊していると Android のアプリに 1MobileMarket_308.apk といのが似たのがFree であるそうな
いつものごとくAndroidを衝動買いしようとしたが マンダラートにて 要 不要を判断していくと やはり iPhone も Android も NOKIA + Palm にはかなわないようだ。
Windowsで android動かすエミュレーターなるものもあるようだが ウチのノートPCではことごとく失敗
Xpはだめだよ〜とか SP3じゃないと〜 とか
面倒だし 2ヶ月間猶予をみて考えてみよう。


ダウンロードをしてみたがどうやって使えばいいんだろう・・・
どなたか 1MobileMarket_308.apk 使われた方
使えるか?どうか?教えてください。

あと〜 0x0000E61B:56->75 こんな記事も見つけたので
2ヵ月後後報告させていただきます
posted by Gen at 17:06| 三重 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

ハイブリッド車やディーゼル車にはまったく興味がない

静止画033.jpg興味が無い訳ではないが
スマホと言われる役立たずの玩具と同じで『Z』を処分してまで欲しいと思わない

ヒビが入って少し隙間が広くなったところはアルミテープで補修したりもしながら
数年、愛用していたClie『TJ37』が30センチぐらいの高さ、しかも絨毯に落としただけでバックライトが点かなくなり 昼間 太陽の下でしか見えなくなり 行動が制限されてしまう
一時は今、メインで使おうとした 『N600C』に10年以上使っている小遣い帖(Cash Book)を移植してガマンしようとおもったらさすがに空きメモリーが心元ないので・・・
また、オークションで新しい中古を購入(だって新品売ってないんだもん)

Visorと呼ばれるPalmの一種を2機と共にセットでやってきた 青い<TJ37>
キーボードや充電グッズも数多くオマケもついて 送料を合わせて2,870円

すっごい徳した気分だったがなぜかカメラがボケている 一気に落胆
一時はカメラの付いてない物でガマンしようとしていたクセにヤダネ〜贅沢なヤツは・・・


そう言えばPOSE
Clie用のPOSEが手に入らず困ってたのだが
このVISORというので一般的なPOSEが動くのでは・・(^^
パソコンと同期させずに ROMをどうやって吸い出そう(〜〜;
posted by Gen at 19:49| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

ここ数か月、ボンネットを開けた記憶がない


最近あまり開けてないが この間バッテリを充電したかな??
posted by Gen at 23:10| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

この1年以内に自分で洗車をした


(2、3日間)小雨の最初の日に 鉄粉クリーナーで洗っている

さぁ、もう梅雨も明ける
暑さを楽しむ準備をしよう(^^



母の原付?見に行くか??
posted by Gen at 08:31| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

自分のクルマの空気圧が言える

DSC00019.JPG当然(^^


最近、スイッチが入り辛くなり、何かの拍子に切れることもあったのだが、2年間愛用したBluetooth ハンズフリーがとうとう壊れてしまった(とりあえずスイッチ部分を分解し元に戻すのが面倒でトドメをさした)
電池式で 耳の引っ掛けがなく気に入っていて 半年ほど前はまだ売っているしと予備を買わずにいたら消費税、増税のせいか 店頭からなくなっていた。

今度はネットオークションで「超小型」と入力したら出てきた小さいものを購入とともに Bluetooth ハンズフリースピーカー兼MP3プレイヤーも購入

どちらも
バッテリーのみで3時間ぐらい聴けるし、携帯の充電が終わらないからと置いて行くこともなく、1日がスムーズに流れるようになった?(普段は携帯は充電器に付けたままこの子達だけでいいし・・・)ような気がします。


でもすごいな、親指の先より小さい ハンズフリーイヤホンが声を拾えるなんて、
世は進歩するものですね。
posted by Gen at 12:34| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

no-title


posted by Gen at 22:04| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

やってごらんよ>創造性のおくりもの↓

静止画025.jpgずいぶん かかったわん
部屋の掃除をしたら出てきました
桧山のルアーに新庄の阪神時代のストラップ

11月17日
尾鷲に戻って よく早朝、
いつものごとく メリーをつれて天狗倉山へドッグラン
朝の6:00はまだまだ暗く 途中(登り口に)子猿が群れてたのをメリーが発見
しばらく追い掛け回して 山頂へ・・・
帰り 何処かに移動してればいいのに 子猿たち同じ所にいたようで
またまた、メリーに今度は念入り(約30分)に追い掛け回されたようだ。
不意打ちで咬まれたのもいたような気配・・

11月19日
ソフトバンクに携帯の料金を支払いに 210円??
行き違いの はがき代を払ってきました(〜〜;
ポケットwifi(CO1HW)が3月ぐらいからなぜか再起動がしつこく繰り返され
ずっと調子悪かったのだが 変える必要もないし〜と思っていたら
一応、月賦扱いだが
0円で新機種(203Z)という機種に換えれると言うことで交換
(スマホ)に交換する気ないですか?? ほしいともとも思わないと撃沈しときました
うかつだった・・・この子WINDOWS 2000SP4 使えないや・・・


仕方ない INTERLINK 修理させるか

11月21日
Yahooからほぼ同じサービスで1000円安くPocketWiFiのサービスが・・・
もう2日早ければ
まっ仕方がない 機種はこっちのほうがカッコいいしと言い聞かせよう
posted by Gen at 12:55| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

希望と期待の場所とは


いつになると 見つかるやら


今年も 年末と言う季節がやってきそうだ
posted by Gen at 20:27| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

虹の橋を歩いて渡って行けるとしたら 色や空気はどんな感じ

冷たくて 湿っぽいんだろうな〜

本を買うとき 西洋と東洋の考え方、進化論、昔(大昔)の大工さんの話が結構好きである
最近、また古本屋で 20世紀の頃の本で ブルートレイン のデザインをした(らしい)秋岡 芳夫さんの「割り箸から車まで」という のを見つけて読んだ
あまり(ほとんど) 自動車のことは 書いてなく 世間の消費批判の多い本だったが
刃物の研ぎ方 選び方 大事にするとはどんなことか? かなり勉強させられることが多かった。
デザイナーというのは 面白い発想すから なんか好きだな・・・

その中に
日本料理は親切料理か?親切な物づくりをしたい。
A「日本の料理は親切な料理だ。歯のない年寄りも食べられるように、子供の口にも合うように思いやって包丁を入れ、味つけがすませてある。だから日本の箸にはナイフもフォークも、そしてスパイスもいらない。日本の料理は思いやりのある親切な料理だ」
B「西洋の料理は客の主体性を認める。食べる人間が料理に参加できる余地がちゃんと残してある。客が好みの大きさに切って食べられるようにナイフを添えている。味つけも、最終の仕上げの一歩 手前でやめるのが料理人のマナーだ。そうしておけば、客は卓上のスパイスで自分好みの味に料理を仕上げてたべられる。西洋の料理こそ、思いやりのある親切な料理だ。」
A「西洋の料理には日本の料理のように、だれの口にでも合うように料理を完成して食卓に出せる、そんな味つけの技術がない。西洋の料理は未完成の料理だ。あれは料理じゃない。食物の下ごしらえに適ぎない。」
B「皆のよろこぶ平均値的な味つけの技術なんてナンセンスだ。人間には一人一人個性がある。味の好みだって皆違う。その違いを認め、料理をしすぎないようにするのが西洋の料理のやり方だ。日本の料理の味つけは、画一的で平均的で、おしつけがましい。」
A「西洋料理の味つけこそ画一的ではないか。肉でも野菜でも同じソース、同じスパイスで材料のもち味を殺してしまう。それに較べたら、日本の料理は材料にも親切にする。材料それぞれの持ち味を活かすように、味を引きだすように調理する。材料の個性を活かすのが日本の料理なのだ。決して画一的じゃない。」

とある
料理ではないが
昔、どうせ付け替えるんだからと グレードの安い車を選んでいたのは 僕が西洋風だったのだろうか
だとしたら、 最近、和風に変貌しつつあるのかもと思わされる
posted by Gen at 11:03| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

詩を書くとしたらどんなことを書く

ZR-1との日々を綴ってみたい


以前、中国人と話しをした時
日本語は難しいと言っていて
「なんで〜」 「どこが〜」と質問すると 漢字が難しいとの答えが
漢字の国 なのに 何を言ってんだろうと その時は不思議に思ったが・・・

TextToWav0717で スキャナで拾い始めて約1年 音に直した本が 111冊
未だに 「間」「後」「方」など読み方を固定できない
これが 彼が言った難しいと言った意味なのかも・・・
posted by Gen at 17:47| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

:( ^^)T ::のかわりに 蝶々の雨が降ってきたとして その水溜りは・・

やはり 四つ葉のクローバーの絨毯のような原っぱかな

女性風の 仕事術 整理術のような 以前読んだ本に
大事なことは 付箋を「鏡」に貼っておくというアイデアがあったのだが・・・
最近、大したことのない用事 買い物リスト
だが 、手帳に書き込むほどのことでもない
そこで 良い方法は・・・ないかな・・・・
ふと思いついた 鏡のレフィルに ホワイトボード用のマジックで書き込む
これ便利 (^^
posted by Gen at 16:32| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

魔法の杖を振れば 自分の望みが2つ かなえられると言われたら・・・??

1、魔法のランプを出してもらう
2、魔法のランプが出てくれば一つでいい

13/9/3 9:35 寝過ごしたと言うより 朝まで起きてて今やっと目を覚ました
最近、気に入っている作家ではないが 「岡本 史郎」さんの書くお金の本が気に入っている
今、読んでいる?音に直している?本<稼ぐ 超思考法 20>に魚の飼料にフルーツを少し混ぜることが載っていた

ふと、いつも点けっぱなしのポケットTV(メーテレ)で ミカン鯛 や カボス鰤 などが紹介されていた。
偶然って あるもんだな(^^
三重県でも やってるのかな??

ちなみに 次の話題が 鮫ネットを使わずに すごい距離を泳いだ女性の話だった
これは 泳いだ距離が話題なのだろうか??
この長い距離を鮫に襲われなかった <運>が話題になるのだろうか??

少し、ConsultのPalmに移植の糸口が見えてきた(^^
posted by Gen at 10:12| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

自分の人生を作り直せるとしたら j自分の過去をどう描く

やっと 母の弟と姉 そしてその息子が近寄ってこなくなった。
あいつらがもっと早く どっかに行ってくれていれば ずいぶんぼくの人生が変わっただろう

贅沢について 考える事が多くなった
自分の所持品
動かしてもない ZR-1
なぜか 別々に役目は与えているが ノートPCが4台、Palmが2台 そして携帯電話??に余分なMP3プレイヤー2台、かなり高い弁当箱、自転車??

Z(初期型)は日本刀をイメージしたと 聞いたことがある。
以前から気に入っている <仏壇と自動車>と言う本に
個人としての行動の自由、それを支える新しい乗り物が、個の車「パーソナル ビークル」である。
人はさまざまなしがらみの中に生きている。
自己と他との境界はすごぶるあいまいになってきている。
ここで自己と他を截然と分かち、自分が世界の中心になれる。
そして拡散しがちな自己の一点に凝集できるものを、人は必要とする。
かつて武士の魂といわれた日本刀は、まさにそのような役割を果たしていた。
現代人にとって自動車が、かつての日本刀に代わる役割を果たしてくれるように思われる。
日本刀は、武士にとって自己の証であり、うつしみであった。
贅沢の基本は、自己のうつしみとして、自己を表現するものを持てるということである。
ものが自己の表現となる、うつしみとなるとは、言葉を換えれば自己の美意識がものの持てる美意識とぴったり合うことである。
人とものとがひとつの美意識を持ってつながるとき、自分とわがものと、二つにしてひとつの内なる世界(インナーコスモス)が成立する。
内なる世界を成立させうるものを、ひとりひとりが持ちたいものである。
自己の魂を代表的に表現してくれるものをひとつ持ちあわせること、それが人間の魂を救っていく。
武家の時代、元服は人間としての出発点であった。
元服にあたっては、人は一振りの剣を授けられた。
本番の人生の出発点「元服」から、その終焉としての「割腹」までを、一振りの剣は、見とどけてくれた。
剣は命であり、命は剣に託された。
それだけに剣は美しくなければならなかった。
そうした使命を享けて、刀剣は美しいものになっていった。
刀剣自体がそうした大きな役割を負うことによって、自ら磨きぬかれていったのである。
現代人にとって車が、武士における剣にとって代わるものになるには、行動の自由を保障するひとり乗りの車という、乗り物の原点にかえることが必要であろう。
ものにあって美しくあることは、魂の入っている証拠なのである。
武士が荘厳な太刀を腰に闊歩したように、贅沢の限りを盛り込み、磨きぬかれた美しい車を駆って自由自在に行動していきたいものである。
自動車は、もともと器性の高いカプセル状の道具であり、それだけに自己を凝集し、自己と世界とを純粋に対時させることができる器である。
車が個の存在のアイデンティティーを支えるとき、それは人間の心身と、断ち切った外界との絆を結び直す人機一体のマシーンたりうる。
武士にとって剣というものは、いざというときの処方があるのだということを、つねに言い聞かせてくれるものであった。
これが、自動車 転じて棺桶となる、とさきにそのような車のありかたを提示したゆえんである。

ボクが求める Z とは 壊れない 直しやすい
シンプルにマトメようとしているが シンプルに纏めることは 一番 難しいと思う 毎日だ。

刃物を砥げない者には 手に職は身につかないと言った 弓工職人さんも言っていた。
減らすこと 磨くこと
一番なのは 磨きながら 減らすことか
posted by Gen at 07:18| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

特別のメッセージをの配達を鳥に頼めるとしたら 誰にどんなメッセージを送る??

いろいろいるな・・・ とりあえず 人のメールアドレスを 勝手にわけのわからぬ出会いサイトに登録する奴に受信拒否にするのが面倒だから苦情を送りたい

最近、TwitterがUSB版(Twit) ノキアN82(Twibble)が全然動かなくなった。OperaUSBはGoogleのページは縦につぶれるし・・・
N82も一応、スマホだが Iphone系統の携帯は持つ気もないし持ちたくもない僕にとって N82の(Twibble)が動かなくなったのは少し痛い・・・
セキュリティがどうのこうのといった メールは来てたが また動くようにするのはどうやればいいのだろう・・・

IBM 240Z(Me) 愛機ZR-1のROM、Clie T650C N600c(ECUTalk)を動かし PalmDeskTopでN600cの完全編集するので捨てられない・・・
e50(2000) 最近趣味のSmartOCR にて本をスキャンするのと OutoLookにてClie T650C N600cの同期 ネットにつなぐのは またSmartOCRが動かなくなるような気がして繋げてない
一応、請求書などはこれで行うようにしている。
VAIO(xp) 正直、あまり役に立たないのだが ロータスオーガナイザー2001とN82のブックマークを同期、結局 あれほど大騒ぎしたのに あまり役に立たないのでHDD 8GBまで落としてしまった(^^;
あとCTO(xp) いまの重要な仕事はIBM e50にて読んだ本を <TextToWav0717>にて音声になおし life297でMP3に変換
OutLookにてClie T650C と NOKIA N82との同期
最近、偉くなったは 携帯(ハンズフリー)にて上で音に直した本を聴くようになったので この子でNOKIA用に直してもいる

Clie T650C N600c 使ってないPalmも多いのだが 最近、某オークションでも100円単位
コレクション(思い出として残しておこう)
Clie T650Cは書き込みエリアのキズが増えすぎて 不快感がつのり 上の役目のほかはただの小遣い帳
Clie N600cにてConsultを使いたいのでこの子を持つようにしているが ConsultをPalmに移植って・・・・
なかなかうまくいかず


かなり贅沢しているな・・・・
posted by Gen at 12:21| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

食事に花だけを食べるとして 夕食の献立は・・・

湯英の花 を茶碗にして 蜜柑と林檎と葡萄の花のお粥だな・・・

最近、よく外人が ZR-1(Z31)を売ってくれとやってくる・・・
売る気がないことを 理解しろよ・・・

今月になって ず〜っと前に読んだ本だが 「贅沢の探求」なる本を 古本屋で見つけ
て また 音にしているが
この本 著者ピーター メイル 氏の表現も面白いのだろうが 訳者小梨 直さんの訳し
方が やはり また面白い(^^
贅沢に 訴訟、来客者、・・・と来るのがまた おもしろい
その中の一つに 「手造りホテル」と言う章に

前略
それでも二泊三日の滞在費はふたりで計1,500ポンド近辺にまで達していた。
チップを抜きにしてである。
多少の意識改革を試みないかぎり、1日350ポンドを自分で支払って素晴らしい時を過
ごしたと感じることは困難かもしれない。
しかし少なくとも私は素晴らしいと思った。
その価値があると思った。
うまい料理や居心地のよさももちろんだが、ほかの高級ホテルには
posted by Gen at 00:24| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

あらゆる困難を乗り越え どんな高い山でも登れるとして 頂上での楽しみは

やはり メンテナンスフリーで愛機ZR−1が動き続けることかな

今日は 養父の祥月命日だ・・・
行くのは 義妹らが行くだろうから 僕は遠慮しとこ・・・
しばらく 放っておいたから 近況

メリー>>2週連続で尾鷲に行き
1週目は 蜂の巣にチョッカイをかけたらしく 数匹の蜂に襲われ 歩けないほど刺され
てしまった
日曜日でどこの獣医も 電話にでず
もう何年も会ったことなかった 高校の同級生の嫁が獣医をしてたのを思い出し 朝か
ら探し回って診てもらった
蜂に刺されて 駄目な犬は 口から泡を吹き 涎をたらしてグターッとしているらしい
見せた瞬間 「あ〜こんなの大丈夫」とあっさり言われたが
駄目なら 松阪まで行かなければと覚悟してたし 助かった
まっ 久しぶりに 友人にあったし 災いあって こうと良し としておこう
2週目 天狗倉山から 降りてくる途中 あれ〜ついて来ないぞ〜 と少しまた登り迎え
に行こうとしたら
どこかのおじさんが「頂上付近で 吠えてたよ〜」 悪気がないのだろうが 教えられ
仕方なく頂上まで・・・
頂上まで行ってもメリーは居ず
どこでショートカットしたのか ウチのボケ犬 先に下りて待ってたらしい
すれ違う人 皆が「だいぶ前から 下でずっと待ってるよー」って
あまり ボクが降りてこないので 毎日 、天狗倉山に登る 女の人が ウチまで届けて
くれたらしい・・・・

おかげで2回登ってしまった・・・・

仕事>先日、クレーンのA/C修理に
A/C自体は 然程 冷えないようにしてないのだが 暑くなると利かない??
色々 頑張ったが やはり はっきりわからない・・・ 数日・・・
ポンプが コンプレッサーだったり
ボクがポンプと思ってたのが 油圧のモーターだったり
(どうも この油圧機器というのは 話だけ聞くと部品が ピ〜ンとこない)

三日目 油圧のモーター がまともに回ってない・・・と連絡が
とりあえず コンプッレサーか 油圧ポンプか 振り分けて
油圧ポンプだった・・・が どうしてだろう
僕なりの予想>>ハイドロオイルが 沸騰してしまい 泡の部分しか A/C用の油圧モーターに行かなくなったんだろう。

道具>コテライザー(ガス半田ごて)が 最近、 発火したり しなかったり
予備の コールマンのガス半田は火力が弱くて使い物にならないし
熱くなるのを待つのがキライなボク
どうしよう?? たまたま寄った津に新しくできた工具屋 で もらったチラシに 34
%オフで1980円 で売っている
買って来ました〜まっ 新しいから つき(発火)は良好 でもすごく短くて 熱いとこ
ろを触ってしまいそう
冷めるのが コテライザーより時間がかかり キャップが安いプラスッチクなので溶け
てしまいそう
すぐに逃げたい私には・・・

ZR−1>先輩が 載ってたR33スカイラインの新車外しの ホイールとタイヤを
貰った
積めなかったので とりあえず 2本だけ 持ってきたが ボクはやはり愚か者〜〜;
右を2本持ってきてしまった。
26日〜27日行ってくるので 残りを持ってこよう
posted by Gen at 09:00| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

雲の上で眠るとしたら 掛け布団は・・・

DSC00516.JPG天の川を掛け布団で 三日月を枕に・・・

毎日、1章ずつスキャナで 拾い 音に直していたら 見る見ると増えてきて
4GBバイトのMP3プレイヤーを購入(青い方)し使っていて
7章で構成されている書籍は 1週間で7つのフォルダーを1日に1章ずつ
他の書籍は1ヶ月 31のフォルダーに適当に振り分けて
午前中と午後に交互にに聴いていたが
31から1にフォルダーを戻したりするのが 妙にめんどくさい
ということで
MP3プレイやーをまたひとつ購入(赤い方)
これをただの<色違い>と思わない人のほうが少ないと思う
中身は別物です さすがMade In 中国
(青い方)月初めに 31から1まで30回ボタンで戻さねばならなかったが
(赤い方)は31はスクロールするので苦労なしにワンタッチで1に・・・
いいように間違ってたので まっいいか
一応、2つとも ニセレオではなく 左右別の音が鳴るステレオ ただ、安いからいい
のだが イヤホンのいちがイマイチで妙に持ちづらい
ネックストラップを付けても キャップを紛失したら ボクの性格上 持たなくだろう
し・・・・

ちなみに
(赤い方)は曲の間??(章の間)で音が少し小さくなるが聴けないこともない
(青い方)はバッテリー(充電単4電池)を最後まで使わない(使えない)
購入する際の参考にしてください

ということで(青い方)を7つのフォルダーで区切り朝一番から聴き (赤い方)は3
1のフォルダーにし午後から朝に使った(青い方)の電池で聴いてます。

7章の書籍tて なぜか 心のそうじみたいな本が多いんだよな・・・

次は そろそろ 小説版湾岸ミッドナイト やってみようかな
posted by Gen at 18:32| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

空飛ぶつばさをもっていたら

静止画021.jpg自分の人生を連れてどこへ飛んでいく

未来

懲りずに買ってしまった
見てても大きくならないものだ
ハエトリソウ
posted by Gen at 14:27| 三重 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

月を腕に抱きかかえることが出来るとしたら

ザンボット3に取り付けよう・・・

すっかり InterNETにあきてしまった。
本を OCRソフトで 拾って 速読みさせる
この遊びを始めたら ほかの遊びが思いつかない・・・

5冊ぐらいを飽きないように拾っている
今、読んでいる本が
自分へのごほうび<<住吉 美紀サン
お金の現実<<岡本 史郎 サン
Zカー
手のひら怪談
思考の整理学<<外山 滋比呂 サン

で住吉 美紀サンって いいな(^^
よく 年上はきらい??とか 昔よく言われた
年寄りに気を使え〜とよく言われる
その時には それなり年ををとった人なら敬うよ・・
と答えてきたが 住吉 美紀サン いい歳を増やしてるんだろうな・・・
posted by Gen at 11:28| 三重 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。