2006年09月08日

コンデンサチューン C

スカイラインR33 GTS−t と マイZ31(ZR−1)
ターボで5MT 2台の効果
スカイラインはもともとがアイドリングがハウリング起していて
コンデンサをつける前に イリジウムのプラグやエフコンで燃調を取り直そうとして
たようなのですが
ディーラーに出しても解決しなかったので  
バッテリーがトランクにあって アースがどこか緩くなって来たのでは・・
などと 話をしてたのですが コンデンサを取り付けて直ってしまいました(^^
(やはりアース不良で 電圧が安定してなかったのだと思います・・・・)

マイZ31(ZR−1)
こちらは奨めるとおり
加速ががかなり良くなりました。

この2台の乗り手は調子に乗るタイプで 逆に燃費は悪くなってます
それでも マイZ31(ZR−1) はリッター9.5程度走ります(^^


昨日の試合勝っとけばM23 ゲーム差4だったのにな〜
posted by Gen at 23:25| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23467205
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
最近のトラックバック